ホーム > コンサルタントによる<知恵のバトン> > 新宅 剛(しんたく ごう) > 海外視察セミナーで感じたこと、考えたこと

海外視察セミナーで感じたこと、考えたこと


今回は海外視察セミナーへ参加をさせていただきましたので、そこで得たこと考えたことについて記載をしたいと思います。

感じたことは2つあります。街の景観と、テクノロジー(AI,IT)です。




一つは街の景観についてです。

私が以前パリやロンドンへ行ったのはもう今から15年ほど前でした。

それだけの時間が経過していましたが、パリやロンドンは街の外観はぱっと見は変わらないように感じました。

それもそのはず、パリもロンドンも街の外観保存し景観を整えることにものすごい力を入れています。

今回の視察セミナーで訪問をした日本食レストランの「じんちゃん食堂」においても、お店を出すにしても店構えが街の景観を

崩すことがないように厳しく規制されていて、それが出店における障壁になるというレクチャーをいただきました。

また、ロンドンの車中では外壁を残したまま、内部を最新式の設備にするようにビルの工事がされている風景を見ることができました。

単に建て替えるよりも、コストも時間も数倍かかります。

そのように、変えてはならない大切なものと、変えるべきものとを美意識の元で峻別している様は尊敬に値すると思います。

日本の誇れる街、京都においてはどうようの取り組みはなされていますが、いかんせん範囲が狭く街全体が醸しだす空気がだいぶ損なわれて

しまっていると感じます。

残すべきものと、変えるべきものとをどのように峻別するか、ということは社会にも経営にも活かせることだと思います。




昨年のシアトル・バンクーバーでも同様でしたが、パリもロンドンも中心地は値上がりして一般の人が購入することが難しくなっています。

街の不動産屋のチラシを翻訳すると、シャンゼリゼ通りのマンション(アパルトマン)の最上階は5部屋300平米程度で6億円程度と出ており

驚きました。

アラブの富豪や、世界の二極化している富裕層のマネーが、希少性の高い中心部の不動産にも集まっているということでした。




また、もう一つがテクノロジーです。

私が今回のツアーで意識したことは、海外でいろいろとITを活用して如何に便利に過ごせるかを試すということでした。

結論から言うと、Wi-Fiを持って行ってネットワークが機能する状態であれば、言葉が話せなかったとしても全く問題なく過ごすことができます。

例えば移動。「UBER」を使えば一切言葉はいらずピックアップしてもらい、目的地まで送ってもらえます。支払いも、事前に把握できる金額をクレジットカードで引き落としますので会計の手間も要りません。

また、美術館でも、レストランのメニューでも「Google lens」を使うことで何語であっても瞬時に日本語に翻訳してくれます。

また、「Google lens」は本質的にはAIの画像認識技術を活用したアプリなので、写真などの画像でそのものを検索できます。

一度言葉の置き換える必要がなく、そのままその対象物を日本語で調べることができます。

そして、ポケトークやその他のアプリでの同時通訳機能があるアプリ(私は「Translate Me」を使いました。良く機能しました)を使えば、会話も日本語を瞬時にその国の言葉に翻訳して伝えてくれるので会話も楽しむことができます。




「UBER」「Google lens」「翻訳アプリ」の3つとネットワーク(WiFi)があれば、言葉の通じない海外もガンガンと行動できるということが
わかりました。
これらは、IT技術、特に画像認識や翻訳などについては高度なAIの技術が用いられています。これらのAIを作ることができなくとも、活用することで人は豊かになれますし、もっと先へ到達することができます。
また、データや情報があふれる今のような時代だからこそ、リアルを直接見て感じることの大切さを感じます。
臆することなく、広く世の中を見ていきたいですね。
【新宅 剛(しんたく ごう) 】

株式会社小宮コンサルタンツ コンサルティング事業部
中央大学経済学部国際経済学科卒業。アーサーアンダーセン税務事務所を経て、財務会計系のコンサルティング会社である株式会社エスネットワークスにて事業再生部門とM&A仲介事業を立ち上げ、軌道に乗せた後に小宮コンサルタンツ入社。経営者に寄り添うコンサルタントという側面と、社内起業家という二つの側面を持ちながら経営コンサルタントとして、戦略の立案推進、経営計画の策定や実行支援、新規事業策定支援、財務戦略・資金調達支援、事業再生コンサルティング及びM&Aの支援も通じた総合的な支援を行っている。中小企業診断士、税理士試験合格者。
■担当分野 経営コンサルティング全般。戦略策定支援、経営計画策定支援、PDCA推進支援、M&A戦略・実行支援、事業再生支援等 等

  • twitter
  • Facebook
  • Google+
  • LINE